オンライン参加の方法について

New! 
  • 12月11日  フォーラムの参加ルールと配布資料をupしました。資料をダウンロードしてください。
  • 接続テストを12月13日日曜日10時から行います。ウェビナー接続に不安のある方は接続テストに参加してください。
  • フォーラムの参加ルールと配布資料
    接続テストの実施
    接続に関するQ&A

    フォーラム 2020 では、Zoom ウェビナーを用いてオンラインイベントを開催します。ウェビナーでは、一般のオンライン参加者は広島会場の発表やディカッション、資料を鮮明に視聴することができますが、皆様の画像や音声、名前が他の参加者に配信されることはありません。

    ただし、ディスカッションの時には、オンライン参加の方も、簡単な手続きによって意見や質問を発言でき、希望すれば発言者の画像も配信されます。ディスカッションに積極的にご参加ください。

    申込から接続までの流れ

     -ウェブフォームで申し込む場合
    1. 次の申込ウェブフォームのリンクを開きます。 申込ウェブフォームへ
    2. ウェブフォームに名前など指示に従って記入ください。なお、e-mail アドレス、名前、参加形式は必須項目です。記入が終われば、「送信」ボタンを押します。すぐに申込内容が登録したメールアドレスに送られます。
    3. 2日以内に Zoom VIC no-reply@zoom.us から確認メールが送付されますので、確認ください。受信リストの設定などを行っている場合は、必要に応じてnoreply@zoom.usを受信できるよう再設定をしてください。なお、確認メールが届かない場合は、その旨問い合わせのメールをください。
    4. 開催の 1 週間前、1日前、1時間前にリマインダーメールが送られます。
    5. 12月13日12:45から接続ができますので、確認メールの「ここをクリックして参加」または URL を開きます。しばらくすると接続され、会場の様子を視聴できます。なお、Zoom アプリをインストールしていない場合は、この段階でお使いのブラウザが起動し、Zoom アプリのダウンロードが開始されますので、指示に従って Zoom アプリを起動します。
    6. ディスカッション時に、意見や質問がある場合、会場のコーディネーターの指示に従い、ウェビナー画面の「手を挙げる」ボタンを押します。発言をしていただく方は、コーディネーターがお名前を指名し、発言者に切り替えますので、「ミュート解除」をしてください。これで、発言が可能になります。よろしければ、発言者のビデオを参加者に配信するため、「ビデオの開始」をしてください。「
     -メールで申し込む場合(受付終了)
    1. 次の参加申込メール起動のリンクを開きます。
    2. メールが起動した後、件名を確認します。さらに、本文は指示に従って名前などを記入の上、送信します。なお、記入項目は、名前、年齢、住所(県・市のみ)、視覚障害の有無、サポート活動の有無、所属団体などです。
    3. 送信後2日以内に、登録確認メールをZoom VIC no-reply@zoom.usから送付されますの で、確認ください。受信リストの設定などを行っている場合は、必要に応じて noreply@zoom.us を受信できるよう再設定をしてください。なお、確認メールが届かない場合は、その旨問い合わせのメールをください。
    • 4、5、6の手順は、ウェブフォームで申し込む場合と同じです。

    事前準備

    • 発言希望者は、マイクやイアホン・ヘッドフォンを準備ください。
    • 下記ページからアプリをダウンロード、インストールしてください。
    • zoomウエビナーの「ミュート解除」「ビデオの開始」「手を上げる」などのボタンの位置やショートカットキーを確認しておいてください。
    • Windowsの場合
    • シュートカットキーは次のとおりです。
    • ミュート解除:Alt+A
    • ビデオの開始:Alt+V
    • 手を挙げる:Alt+Y
    • iPhone, iPad(oiceOver)の場合
    • 右スワイプで進むと、「ミュート解除」ボタン、「ビデオの開始」ボタンがあります。「手を上げる」ボタンは、詳細の中にあります。

    申込操作やZoomウェビナーに自信がない方

    • スクリーンリーダーをお使いで、Web 登録フォームや Zoom ウェビナーに不慣れな方 は、身近な障害者 IT サポートセンターやサポーターにご相談ください。